トップページ

鍵のトラブルの種類

鍵の交換について

車の鍵について

よくある質問

会社概要

鍵のよくあるトラブルと修理料金
よくある鍵の修理内容とパターンについて
鍵をなくしたなどのトラブルの他によく起こるものは、


などがあります。

それぞれ大変な一大事ではありますが、当社ではよく起こるトラブルなので業者にお任せください。
修理料金は状態により若干異なる場合がありますので、作業時によくお確かめください。

鍵が抜けなくなった


よく起こる鍵のトラブルの一つです。
普段と同じように鍵を挿した場合でも抜けなくなってしまうことがあります。
劣化により、だんだんと鍵穴部分にぴったりと挿しこめない感じを受けてきて、ある程度の期間そのまま使用し続けていると、抜けなくなるなどの事態が起こります。
また、元々のキーではなく合鍵をずっと使っていた場合などにも起こります。
普段から、鍵が回りにくくなっていないか、変な感じを受けなかったかを感じ取るようにしましょう。


実際に抜けなくなったという場合は鍵の交換を私達が致しますので、お電話でお問い合わせください。

鍵交換の料金 基本料金+約4,000円〜12,000円



鍵が空回りする、鍵が折れた


鍵穴部分の劣化により、鍵を奥まで挿しこむことができても、空回りして回らなくなることがあります。
鍵の劣化は10年以上経つと徐々に起こってきます。
無理矢理劣化した鍵穴部分を使っていると、無駄な負担がかかり鍵が折れてしまうことがあります。



常に鍵がすっと回るか、無駄な動きをしないと鍵がかからないなどの不具合がないかをチェックしておくようにしましょう。
手遅れになる前に早めに対処しておくとよいでしょう。

鍵が空回りする場合の料金 基本料金+4,000円〜12,000円
鍵が折れた場合の料金 基本料金+0円〜12,000円



鍵穴にゴミが詰まっているなどのトラブル


子どものいたずらや嫌がらせを受けたなどで、鍵が挿せなくなって困ったという相談をいただきます。
鍵に細いものを入れられた、ネチャネチャした液体を入れられたなどの場合は、そのまま鍵を挿しこんでしまうと状態が更に悪化してしまいますので、まずはご相談ください。
鍵穴の修復なら当社が致します。鍵が完全に壊れてしまうことがあるので、不必要に触ることはせず、そのままの状況でお待ちください。

鍵穴に異物が入った場合の料金 基本料金+8,000円〜20,000円



車・バイクの鍵が開かない!


車やバイクの鍵のトラブルの一番の原因は、鍵を紛失することです。
海水浴場やキャンプなどいつもと違って外で過ごすとき、旅行の時などにも、ポケットに入れたつもりがなくなっていた、どこに置いたか思い出せないなど鍵をなくす事態が起こりやすいです。
もう一つ車の鍵でよくあるのが、インロックです。インロックとは、車内に鍵を置いたまま車の扉を閉めてしまうことです。


バイクの場合も、椅子に座る部分の収納箇所に鍵を入れたままにしてしまったというインロックのトラブルがよく起こります。
インロックは鍵開けのみで解決できるので、遠慮なくご相談ください。

車、バイクの鍵開け料金 基本料金+0〜20,000円
車の鍵の作製 基本料金+10,000円〜もしくは40,000円〜
(国産車、外車、鍵の種類により変動有)
バイクの鍵の作製 基本料金+6,000円〜



金庫の鍵が開かない!


金庫の鍵をなくした、ダイヤル式の番号を忘れた、遺族による財産に関する問題で亡くなった人の金庫の鍵がなくて困っている、ダイヤル番号を教えてもらっていなくて困っているなどのトラブルは全てお任せください。
鍵を無理にこじ開けようとして金庫を壊してしまうと、金庫自体が大きな粗大ごみとなってしまいます。



金庫を壊すことなく開けることも可能な場合があります。
状態によっては、鍵を壊さないと開けられないこともございますので、その場合はご了承ください。

金庫の鍵開け 基本料金+4,000円〜20,000円



ロッカーの鍵が開かない!


会社でロッカーを使っているが、鍵をなくしてしまった、どこかに置き忘れて見つからない、結果ロッカーが開かなくて困っているというトラブルが起こることがあります。
自己管理なので責任が問われてしまいますが、なくなったものは仕方ありません。



開かなくなった時、ロッカーを無理にこじ開けようとすることはやめてください。
当社にご相談いただければ、鍵開けと同時に鍵の作製、交換を致します。
勤務先の責任者の方からの連絡なら話が早いので、まずは鍵をなくしたことを上司に相談してください。
大切なものがロッカーに入ったままなら、早めに連絡をしてください。最短の時間で駆けつけます。

ロッカーの鍵開け 基本料金+0〜4,000円



お客様が鍵をお作りになる様々な理由


お客様が鍵を作る理由は様々です。

  • 鍵をなくした
  • 泥棒に入られて怖い思いをした
  • 入居と同時に鍵を換えておきたい
  • 合鍵を持っている人と仲違いした
  • 空き巣の被害に遭わないようにピッキングされにくい鍵と交換したい
  • 襲われたことがあり怖いから変えたい

※防犯のために鍵を交換するなら、ディンプルキーがおすすめです。

ディンプルキーとは、ポツポツとくぼみが複数あるギザギザではなく丸みを帯びた鍵のことです。
ディンプルキーはピッキングされにくく、簡単には複製ができないので、ギザギザした鍵よりおすすめです。


10年以上経つと鍵穴は劣化します。
鍵を回した感じがおかしくなった、変な感じがすると思ったら、早めに鍵の交換を行いましょう。


鍵交換を業者に頼む前にやってはいけないこと


鍵のトラブルが起こり、鍵交換を業者に頼んだ後、自分にできることはないかと試行錯誤して対処しようとするお客様がいらっしゃいますが、私達にすべてお任せください。





お客様がご自分でなさらないほうがいいことは下記のようなことです。

  • 無理矢理鍵を挿して回す
  • 油をさす
  • 鍵穴用以外の潤滑剤を使う
  • 細くて固いもので鍵穴をいじる

このようなことをすると、ますます事態や状態が悪化することがあるのでおやめください。
無理にいじったりよく分からないまま対処するよりは、いっそ業者に相談し、対応を全て委ねたほうがいいでしょう。
最短30分で現場に駆けつけます。
お気軽にご相談ください。

電話による問い合わせはこちら:☎ 050-2018-7137(24時間365日受付中)

※現在の状況、どのようになさいたいかをお知らせください。