先生が元気になる部屋

■ 和田慎市の部屋へようこそ!


教職36年、11校もの多種多様な高校での教育実践から身につけた
危機管理・生徒指導のノウハウや、人間関係の作り方などを通して、
先生方が少しでも元気になれるように、またこの先前向きに
教職が続けられるように応援してまいります。
トップページ 個別相談・お問合せ
モチベーション向上 学歴・職歴・趣味
講演実績・著書

「元気になる部屋」を開いたわけ


このところ元気がなくなった先生方が増えていると感じます。
この状況が続きますと、学校ひいては教育界全体が機能不全に陥ってしまいかねません。

私の活動が曲がりなりにもお役に立てば、皆さんに元気を取り戻してもらえると思い、この部屋を開設した次第です。

和田慎市が行うサポート活動


私がどこまで皆様のお役に立てるかわかりませんが、滅多に遭遇しない困難な事件(弁護士絡みの凶悪事件等)やいじめ問題をはじめとする様々なトラブルの解決に長年尽力してまいりましたので、その貴重な体験を活かし、講演・研修活動や個別相談、執筆活動などを通じて、少しでも先生方や学生・保護者の皆様のサポートができればと思います。

講演・研修の対象とテーマ


対象
教師・学生・保護者・教育関係者など
テーマ例
「いじめ克服のため本当に必要なこと」
「先生が元気になる話」
「子供のために保護者が学校(教師)とやり取りするポイント」
「指導上(体罰等)のトラブルに陥らないために」
「学校(教師)が保護者と協力関係を作るためには」
「体罰等指導上のトラブルに陥らないために」 など
教師の職務、対人関係や生き方に至るまで幅広く対応いたします。

教師人生で覚えておきたい3つの真理
愛情 どれだけ企業人が優秀でも子供への愛情は教師にはかなわない
適性 子供を教えるのに最もむいているのはそれを職業に選んだ教師である
特性 「お節介、融通のなさ、世間知らず」は教師としての証しである