木村マンション管理士事務所
TEL: 090-8819-9276
FAX: 03-5966-2775
E-mail: gqykj139@ybb.ne.jp

小さな事でもお気軽に


“不平・不満・不安”マンションの三大疾病を抱え思い悩むより、まずはご連絡下さい
管理組合や区分所有者等からの相談に応じ、助言、指導その他の援助を行う相談相手としてお役に立てればと思います。
都内近郊密着型のマンション管理士
活動履歴 (2012年〜 )
  • 板橋区マンション管理士会主催・マンション管理無料相談会相談員。
  • 板橋区主催・マンション管理個別無料相談会相談員。
  • 板橋区主催・マンション管理セミナー・居住者交流会、コーディネーター。
  • 板橋区大規模修繕アドバイザー・耐震化アドバイザー(区の派遣制度)。
  • 板橋十士業会「事業と暮らしの無料相談会」相談員
  • 総務省「行政なんでも相談」マンション管理相談員
  • 東京都マンション再生セミナー個別相談会相談員
  • 板橋区マンション管理の基礎勉強会講師
  • 某自主管理マンション、駐輪場変更問題・清掃関連費用見直し
  • 某マンション、管理委託費用状況・管理状況・管理委託費用削減相談
  • 等々。

管理士・所長の独り言 (毎月更新)
6月になりました。コロナとオリンピックの話題は正直飽きたね。

さっさとワクチン接種、さっさと大会の中止(返上)。

なかなか進まないとか、ゴリ押し開催の流れが実情でしょうが。

イギリスからインド、そしてベトナムと変異種が次々出てくるのは、RPG

でいう中ボスなんだろうね。コロナの魔王は未だ正体を現してないと言えま

す。

そこで感じたのは、世界も落ち着いてないのにオリンピックを開催しようと

しているIOCや日本政府等の面々は、魔物に身体を乗っ取られているので

はないかという疑念。

正気を取り戻させるためには撃つか斬るかして、魔物を外に追い出さなけれ

ばならないだろうね。悪魔に魂を捧げていたとしたら何も出てこないのは言

うまでもありませんが。

さて、

緊急事態宣言延長の言葉が響かない状況になっていますが、相変わらず響か

ない総理の言葉の延長が緊急事態を和らげてくれます。

曖昧な雰囲気を継続して具体的な事を避ける姿勢に苛ついているのが一般的

な国民感情だとすると、逆にそんなノリで良いんだという感覚でいる方が

ストレスも溜まらないよね。

路上飲みはマナーを守って缶を持ち帰ればいいし、酒を提供する飲食店も

要請に従わない正当な事由は、それぞれ挙げられるものが一つや二つあるで

しょう。

個人的には控えるけど、場があれば行きたい人も一定数は存在するわけで。

オリンピック関連のゴタゴタした報道を目にする度に、纏まりから二極化を

促しているとしか思えなくなりましたな。

少なくとも、何が何でもオリンピックに突き進む姿勢は、歩兵の本領2021。

そう言っても過言ではないでしょう。
 
木村マンション管理士事務所
〒173-0035 東京都板橋区大谷口2-16-8
TEL: 090-8819-9276  FAX: 03-5966-2775  E-mail: gqykj139@ybb.ne.jp