生きているっていいな
とある横浜の寺の長男として生まれ、インド・イスラエルなどなど国内外を旅する。
35歳にして16代目住職となる。順風万帆に時が過ぎるが50歳になるや、急転直下大チョンボ!
長男に寺を譲り、又も遊行の旅に出る。そう言うとカッコいいのですが、単にお金のない中年おじさん。
風に吹かれるまま居を転々とし、現在横須賀に在住。皆々様に助けられ、ニコニコと楽しく、日々を暮らして居ります。

人は実に厄介です。
怒ったり、悲しんだり・・・
多くの苦しみの中に、生きています。さあーどうしましょう。

笑って生きましょう。
幸せはそこにあります。


良い事も、悪い事も、
全て「因果」です。


我が書「絆」
良き縁を築きましょう。

野の草を生ける。
野の草花にちょっと気を止めると、心が休まります。
− 初転法輪像 −
我が師「佛陀」多くを教えてくれました。何時も隣に居て、励ましてくれます。